Tag Archives: レーザー白内障手術

レーザー白内障手術のこと

白内障は手術をすれば治ります。現在はレーザー白内障手術といって、安全性も高く患者の負担も少ない最新の医療が用いられています。白内障が進行してしまった場合、水晶体を取り除いて人工のレンズと交換する手術が必要になります。このレンズもいくつか種類があって、遠近両用メガネのように近くにも遠くにもピントが合う多焦点眼内レンズというものもあるみたいです。
白内障手術をした方によってはしばらくその見え方に慣れるまで時間がかかる場合もあるようですね。というのは、私の知人も白内障の手術をしたそうですが術後は光をまぶしく感じたと言っていました。しかし視力は格段にUPしたそうで、あまりにもクリアに見えるので感動したとのことです。彼の場合は特に白内障が進んでいたのかもしれません。
光がまぶしいといえば、先月の終わりに横浜市の公園でキャンドルイベントが行われました。ろうそくの明かりは目にもやさしい、やわらかな光です。とても神秘的な風景が楽しめるのではないでしょうか。来年も行われると思いますので、興味のある方はぜひ。

Continue reading